かなり順位が落ちてしまいました(汗)
ワンクリック応援をお願いします!


人気ブログランキングへ

vol.434:保険約款(まとめ)

今まで1ヶ月以上掛けまして
生命保険約款を詳細に解説して
参りました。

私自身、約款は何度も読んでいますが、
ここまで詳細に各条項を読んだのは
初めてです。

調べたい条項や、気になる点だけは
詳細に読みますが、すべてを詳細に
読んで行くといろいろな気付きや
営業のヒントが隠されている事が
分かります。

特に契約を変換したり払済にしたりなど、
契約のハンドリングについては、
保険会社や保険商品によって細かく
規定が違いますので、取扱う際には
熟知しておきたいポイントでもあります。

さらに保険約款は定期的に内容が
変更になりますので、商品改定が
あった場合など、常に最新の情報を
確認しておく必要があるのと同時に、
過去の約款との違いも頭に入れておくと
非常に使える知識になると思います。

改めて保険約款を読む重要性を
メルマガで書きながら痛感しました。。。

かなり順位が落ちております(涙)
ブログランキングのバナーを
クリックして応援をお願いします。。。
http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/

■オススメ情報1)

ご契約を頂いたお客様のところに
税務調査が入った場合、
保険営業パーソンとしてどう対応しますか?

しかもご契約頂いている保険契約が
「名義変更プラン」で、
名義変更後に調査が入った場合、
どうしますか?

そもそもが税を安くする為の
スキームであるために正面突破は
かなり無謀です。
正しい理論武装を是非とも行って下さい。

詳しくはコチラをチェックして下さい。

名義変更プランの「光」と「影」~ヒミツの生命保険活用法Ver4.0~
http://kigyouhoken.net/himitsu400.html

7月末まで特別割引を実施しています。
すでに200名以上の方々にご購入を
頂いております。

オススメ情報2)

営業や販売というのは不思議なもので
同じ商品を売っていても

売れる営業マンはがんがん注文を取ってきますが、
売れない営業マンは全然注文を取れません。

2人とも商品知識のレベルは同じくらい、

売れない営業マンに熱意が
ないわけでもありませんし、

売れる営業マンが顧客に
恵まれているわけでもありません。

では、この2人の違いとは
一体何なのでしょうか?

この新刊本「説得の心理技術」
の中で知ることができます。


http://123direct.info/tracking/af/543219/JjuT1lBf/

___________________________________
編集後記

一昨日から体調を崩し、
自宅で静養したおかげで
かなり体調も回復してきました。

Facebook等で数多くのお見舞いの
お言葉を頂きましてありがとうございます。

結構、夏風邪をこじらせている方が
多いみたいなので、
皆さまもくれぐれもご自愛下さい。。。

自宅で静養しながら、
買っただけで読めていない
本を何冊か読んでおりました。

結構、いろいろなジャンルの
本を読んだのですが、
その中でも一番良かったのが、
宮本嘉興先生が書かれた
『会計事務所の経営革新』という本です。
http://amzn.to/15JK6Lf

この本、会計事務所経営における
問題点を鋭く指摘し、
経営改善をするための具体的な
手法を細かく解説している1冊です。

なぜこの本をオススメするのか?

会計事務所と提携している
保険営業パーソンが、
会計事務所の実態を知るには
非常に役立つ1冊だからです。

もちろん所長先生にも
読んで頂いてご自身の
事務所経営に役立てて
頂きたいです。

前に買っておきながら、
なかなか読んでいませんでしたが、
読んでみてかなり良い本でしたので
オススメさせて頂きます。

宮本嘉興先生 著
『会計事務所の経営革新』
http://amzn.to/15JK6Lf

※「企業保険ワンポイントアドバイス」は
メルマガとして平日は毎日配信をしてますので、
まだ登録をされていない方は、
コチラへご登録をお願いします。
http://kigyouhoken.net/mailmagazine.html

※奥田の新著
「実践!逆ハーフタックスの教科書」
はAmazonにて取扱しております!
http://amzn.to/WLRshD