vol.3:がん終身保険

【保険商品名】
がん終身保険

【保険種別】
生命保険

【取扱保険会社】
生命保険会社数社

【補償内容】
がんによる入院や手術に対して給付金が支払われる保険。内容は各社により違いあり。

【特徴】
保険期間終身で保険料払込期間が終身であれば、全額損金計上が可能です。

さらに一部保険会社のがん終身保険は高い解約返戻金が期待出来ますので、決算対策に活用出来る保険です。

【ワンポイントアドバイス】
現在発売されている生命保険商品の中では唯一、支払保険料が全額損金計上が出来て高い解約返戻率が期待出来ます。

ただし被保険者1名あたりの保険料が高額にならない為、数百万単位での利益圧縮を希望される場合には複数の保険会社で加入するか、複数の被保険者を用意する必要があります。

なお、全額損金計上のルールが変更される可能性が高まっておりますので、加入に際しましては十分慎重に検討して下さい。

________________________________________

編集後記

先日、がん終身保険を契約して頂いている企業から電話が掛かって来ました。

税務調査が入ったので、がん終身保険の経理処理を説明した資料が欲しいとの事でした。

国税庁ホームページにて記載されている「平成13年8月10日 課審4-100」を紹介しました。

具体的な文章はコチラ⇒http://hokendesetsuzei.web.fc2.com/H130810gan.html

良く聞いてみると税務署の調査官から提示を求められたとの事でした。

調査官も保険に精通している人と全く知らない人もいますので、こんな事を言われるのでしょうね・・・。

ちなみにこのお客様では、役員3名に保険会社4社のがん終身保険を掛けておりますが、その事は指摘されませんでした(爆)