vol.621:経営は結果である

社長や幹部が必死に経営努力しても
その結果が及ばずに廃業・倒産したら、
経済界では誰もその努力に対して
評価はしてくれません。

経営は正に結果です
※財務革命P249

すべての取引を
経済的な価値に置き換えて
金額による測定を行わなければ、
正しい経営判断は出来ません。

企業の信用力は
総合的な経営成果である
売上高または利益として
計数で把握されます。

信用力とその結果である
売上高や利益の発生に時間差が
あるだけです。

すべてが数字という結果で表され、
いかなる言い訳も弁解も許されないのが
企業経営です。

言い訳も弁解から
スタートする幹部は
決して業績を上げられません。

スピードの激しい現在において、
言い訳と弁解を考えいるヒマは
ないのです。

経営者と経営幹部は数字の厳しさ、
特に期初から累積された数字の重さを
知らなければなりません。

期末に残っている目標と実績のマイナス分は
とりかえしのつかない差額となります。

そのために経営者と経営幹部は、
毎月出て来た正確な月次決算の数字を
謙虚に受け止めて、
改善すべき点は大至急取組む必要があります。

■オススメ情報1)

すでにご案内をしております

「税理士が語る逓増定期保険の
名義変更プランと活用法」セミナーですが、
東京会場は定員に近づきつつあります。

定員に達しましたら締め切りと
させて頂きますのでご容赦下さい。

なお大阪会場はまだ余裕があります。
ただこちらも東京会場が満席になると
次第に埋まる可能性がありますので
お早めにエントリーされることをおすすめします。

セミナーに関する詳細は
コチラをご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/archives/51925166.html

■オススメ情報2)
このメルマガでずっと解説をしております
財務革命がAmazonでの取り扱いを
開始しました。

メルマガ執筆のために
私は何度も繰り返して読んでいますが、
中小零細企業の資金繰りを
改善するための具体策が満載で
読むたびに新しい気付きとヒントを
頂いております。

経営者との対話においても
非常に役立つ内容ですので、
法人経営者とお話しをされる方は
必読の一冊です。

財務革命―資金繰りが劇的に好転!

■奥田の出版物

私が書かせて頂いた本や
講演させて頂いたDVDを
ご紹介します。

保険営業の基本を確認するのに
役立つ情報ですのでご活用下さい。

・ここから始めるドクターマーケット入門
(新日本保険新聞社)
http://amzn.to/MTW3qq

・実践!逆ハーフタックスの教科書
(保険社)
http://amzn.to/WLRshD

・中小企業経営者のライフプラン
(ぎょうせい)
http://amzn.to/1eWsqoo
※P130からP166は私が寄稿しています

・DVD 明日から使える法人提案ABC(2枚組)
http://amzn.to/Ifjwo6

・DVD 明日から使える法人提案ABC
http://amzn.to/192fAgt

・利益繰延でなく課税されない
ヒミツの生命保険活用法〜最終章〜
http://www.dlmarket.jp/products/detail/211249

・「保険情報」で毎月1回
「法人契約獲得のケーススタディー」
というタイトルの記事を連載しています。

こちらのリンクよりお申込み頂ければ
購読料の割引特典が受けられます。
https://pro.form-mailer.jp/fms/165e9d4940758

__________________
編集後記

先日、少し驚いた話があります。

大学生がパソコンを使って
Webサイトでアフィリエイトを行い、
月収20万円近くを稼いでいる
という話です。

私もWebサイトなどの
アフィリエイトはやっているので
そのこと自体は何も
驚くことではないのですが、
大学生がアルバイト感覚で
アフィリエイトビジネスで稼いでいる
ということに少し驚きました。

私が大学生の頃、
(こう書くとオッサンくさいですが 笑)
郵便局の夜勤バイトで
月10万円ちょっとを稼ぐのが
精一杯でした(笑)

それに比べると今は
インターネットを活用すれば
収入を得る方法が幾らでも
あるので本当に良い時代に
なったと思います。

事実、その大学生から
Webサイトに関することについて
教わることが多くありました。

その大学生はWebビジネスについて
よく勉強していますし、
よく研究していたので
私が知らないことも多く知っていました。

その大学生を見ていて思うのは、
頭と時間・ツールの使い方で
無限に可能性が広がるということです。

稼ぐことだけが全てとは思いませんが、
頭と時間とツールの使い方で
如何様にも出来ることは事実です。

自分が望む結果が得られていない場合、
まだまだ頭と時間とツールが
使いきれていないという証拠の様にも
思います。

もし私が今の大学生だったら、
アフィリエイトで稼いでいる大学生と同じく
Webを使ってどんどん稼いでいると
思います(笑)

そうすると就活などせずに、
自ら会社を作って起業したかも
知れませんね。

あと、同時に思ったのは
こうやって収入を得ることができるので、
飲食店や小売業は、
学生アルバイトを確保するのは
大変だとも思いました。

ただでさえ、学生の数が減るなかで、
アルバイトだけが収入を得る方法で
なくなっている時代なのですから、
学生アルバイトの数は
益々減っていくでしょうね・・・

コンビニや居酒屋で日本人でない
スタッフを多く見かけるように
なっているのも
こうした稼ぎ方の多様化が
要因の一つかも知れませんね・・・