vol.683:信託について

最近、話題になり注目をされている
信託制度について、
私自身も現在、勉強中であります。

今回からは何回かシリーズで
信託制度について解説をして参ります。

そもそも信託とは?
という事について確認をいたします。

信託と言えば
「信託銀行」「投資信託」の
イメージが強いですが、
そのイメージを一旦脇に
置いて下記の説明文を
読んでみて下さい。

信託(しんたく、英: trust)は、
ある人Aが自己の財産を
信頼できる他人Bに譲渡するとともに、
当該財産を運用・管理することで
得られる利益を
ある人Cに与える旨を
Bと取り決めること、
およびそれを基本形として
構築された法的枠組みを意味する。

Aを委託者(settlor, trustor)、
Bを受託者(trustee)、
Cを受益者(beneficiary)と呼ぶ。

信託された財産を信託財産と呼ぶ。

受託者は名目上
信託財産の所有権を有するが、
その管理・処分は
受益者の利益のために
行わなければならないという
義務(忠実義務)を負う。

<ウィキペディアより抜粋>

信託とは、簡単に言えば
財産管理の手法の1つであると
言えます。

これが2007年の信託法改正により
誰でも使える財産管理の手法と
なりました。

従来は、信託銀行が受託者となり、
信託報酬を得て営利事業として
信託を行っていました。
これを「商事信託」と言います。

この信託法改正により、
営利目的ではない信託として
「民事信託」が出来ました。

「民事信託」とは、
資産管理・運用を信託報酬を
得る目的でなく、
資産管理・運用のプロ以外にも
委託が出来る仕組みです。

さらに「民事信託」の中でも
家族や親族を受託者として
財産管理を任せる仕組みを
「家族信託」と呼んでいます。

この「家族信託」を活用すれば、
財産の管理・処分が出来る権限を与える
「委任契約」や、
本人の判断能力が低下した後の
「成年後見人制度」、
そして死亡後の「遺言」の機能を
まとめて行う事が出来ます。

このために「民事信託」「家族信託」が
相続(争族)対策に有効であるとして
最近、脚光を浴びている要因の1つです。

■オススメ情報1)

おかげさまで10月に開催予定の
私のセミナーのうち東京会場は
残席が僅かになってきました。

法人保険営業において
確認しておきたい基本的な部分と
税務や会計・相続などの知識を
どの様に活用すればよいのか?
を体系的にお話したいと思います。

これから法人営業を強化されたい方
だけでなく、部下や後輩などに
法人保険営業の指導をされる方も
ぜひお聞き下さい!

詳しくはコチラをご確認下さい。
http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/archives/51938695.html

■オススメ情報2)

9月より始まりました
有料メルマガ
「フォルテッツァレポート」を
読まれていますか?

私も読ませて頂いておりますが、
非常に内容が濃くて楽しみにしております。

ちなみに私も執筆陣の末席に
加えて頂きまして、
先日に配信がされました。

先日は、「名義変更プランと税務調査」
について最新の情報を書かせて頂きました。

ご購読のお申込み、その他詳細は
下記ページをご確認下さい。
http://www.fortezza.co.jp/news/mail_magazine.html

__________________
編集後記

今年の上半期は、
セミナー講師の仕事を
自粛しておりましたが、
下半期に入って
セミナー講師の仕事を
数多くさせて頂く様にしました。

方針を変えたのには
幾つか理由はあるのですが、
最大の理由は私が副理事長を
つとめております
NPO法人全日本保険FP協会の
拡大と推進です。

NPO法人全日本保険FP協会
http://zennichi-fp.com/index.html

おかげさまで会員数も
150名を超えましたので、
赤字は少し解消されました(汗)

この全日本保険FP協会は
保険営業パーソンだけでなく
税理士先生も
会員になって頂いており、
全国的になってきました。

法人向け保険販売に対して
真剣に取組んでおられる
多くの方々にご賛同を頂き、
会員数が増えれば
面白いマーケティングが
出来ると考えております。

法人向け保険販売のための
唯一の資格制度として、
一人でも多くの方の
ご賛同をお待ちしております。

ご自身のスキルアップと
レベルアップだけでなく
1人でも多くの中小企業経営者に
お役立ちするために、
是非とも全日本保険FP協会を
よろしくお願いいたします。

ご入会には、まずは
試験を受験して頂き
合格して頂く必要があります。

詳しくはコチラのページを
ご確認下さい。
http://zennichi-fp.com/shikengaiyo.html