Vol.692:民事信託の7大機能(3)

前回に引き続いて民事信託の
機能をご紹介します。

・パス・スルー機能

信託において「自益信託」であれば
委託者から受託者への名義移転は
「所有権移転」とはみなされないために
信託を設定しただけでは課税はされません。

これにより、所有権移転にともなう
譲渡所得税や不動産取得税等の
税金を軽減する効果が得られます。

これを「パス・スルー機能」と
言います。

ただし「他益信託」や
「自益信託」であっても
相続発生時には
課税がされますので注意が必要です。

・倒産隔離機能

信託が組成されたあとは、
委託者・受託者・受益者のいずれかが
破産・倒産をしても信託そのものには
影響を受けることなく継続されます。

これが「倒産隔離機能」です。

ただ委託者兼受益者であれば、
債権者は受益権に対して
執行する事が出来ます。

さらに抵当権付き不動産が
信託されている場合、
抵当権の実行は当然ながら
可能になりますので、
この点は注意が必要です。

信託が持つ7大機能を
解説してきましたが、
その他機能につきましては
バックナンバーを
ご確認ください。。。
http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/archives/51943045.html
http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/archives/51943047.html

<参考図書>
本メルマガを執筆するにあたり
参考にさせて頂いている書籍を
ご紹介しておきます。

■河合 保弘 著
願いが叶う!想いが実る!
究極の財産管理ツール
民事信託超入門
http://amzn.to/ZfsLfy

■オススメ情報1)

最近、いろいろな人に
少しお話をしておりますが、
逓増定期保険の
名義変更プランについて
いろいろな税務情報が
入ってきております。

どこかで全てを整理したいとは
思いますが、このような
レポートとして作成する予定は
ありません(笑)

そういう意味では非常に貴重な
レポートだと思いますので、
まだ読まれたことがない方は
是非ともご一読下さい!

http://blog.livedoor.jp/hokendesetsuzei/archives/51939279.html

※期間限定の復活販売なので
お早めにご依頼下さい

■オススメ情報2)

先月と今月はセミナーにて、
法人保険営業に関して
基礎的なお話をさせて頂いております。

昨日も東京でお話を聞いて頂いた
保険会社の研修担当の方から

「なかなか保険会社では
研修が出来ない、
現場で使えるノウハウなので
非常に参考になりました。」

とのお褒めを頂きました。

セミナーでお話をしている
エッセンスはこちらの電子書籍にも
盛り込んでおります。

まだお読み頂いていない方は
是非ともチェックしてみてください。
http://amzn.to/1olorAi

※Amazonにて無料アプリをダウンロード
して頂ければ購読可能になります。

__________________
編集後記

来週に講演をして頂く
公認会計士の前田先生に
同行をして私のお客様へ
訪問して頂きました。

相続対策からM&A・投資案件まで
幅広いご相談とご提案を頂きました。

当初1時間の面談予定が、
2時間半にも及びお客様も
かなりご満足をして頂けました。

普通の保険営業をしていては
聞くことが出来ないような、
「◯◯◯◯法人のM&A」や
「◯◯を使った利回り20%の
相続対策&資産運用」
など驚くような情報を
前田先生はお持ちでした。

来週のセミナーの本題とは
少し違う内容にはなりますが、
この辺りのマル秘情報は
セミナー本編終了後のトークセッションで
引き出したいと考えております(笑)

お客様への情報提供としても
そうですし、
事業承継・M&A等の相談先として
前田先生のお話を聞いて
面識を持たれることは非常に
有効だと改めて思いました。

大阪&東京ともに
残席わずかになっておりますので、
お早めに下記リンクより
お申し込みください。

11月17日(月)大阪
http://peatix.com/event/56014/view

11月20日(木)東京
http://peatix.com/event/56015/view

※ソーシャルメディアで拡散して頂くと
10%割引が適用されますので、
ぜひご活用ください!!