vol.701:役員報酬

★────────────★
今日のキーワード
「役員報酬」
★────────────★

<解説>
役員報酬とは
法人の役員に支払われる給与のうち
賞与や退職時に支給される
退職金以外のものを言います。

役員報酬として損金計上する場合には、

・定期同額給与
・事前確定届出給与
・利益連動型給与

のいずれかに該当をしていなければ
ならないと法人税法34条で規定が
されています。

役員報酬の改定は
決算期初から3ヶ月以内に
行う必要があり、
これ以外の時期に金額を
変更した場合には
役員の地位変更や
著しい業績の悪化などの
理由がない限りにおいては
損金処理が認められなくなります。

法人税法34条2項においては、
不相当に高額な役員報酬は
損金算入を認めないとも規定が
されています。

この「不相当に高額」かどうかの
判定については、
法人税法施行令70条にて
以下の点を踏まえて判定すると
定められています。

・当該役員の職務の内容
・その法人の収益状況
・使用人に対する給与の状況
・同規模の同業種の役員報酬の状況

役員報酬の決定は

・役員の生活資金確保
・役員の個人資産形成
・税法上の損金算入可否
・社会保険料負担
・資金繰り

などあらゆる観点から
行わなければならず、
非常に奥が深いです。

。:*:★━オススメ情報1━★:*:。

2015年より
「利益繰延でなく課税されない
ヒミツの生命保険活用法~最終章~」
につきまして割引で
販売する事にしました。

逆ハーフタックスプラン(GHT)
の新規取扱が出来る保険会社は
減っていますが、
GHTと名義変更プラン(MHP)
については正しい情報を
広めたいと思ったからです。

定価54,000円(税込)でしたが、
30,000円(税込)まで値下げを
行いました。

詳しくはコチラのサイトを
ご確認下さい!
http://kigyouhoken.net/sales/%E3%83%92%E3%83%9F%E3%83%84%E3%81%AE%E7%94%9F%E5%91%BD%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%B4%BB%E6%B3%95_%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%AB%A0.html

。:*:★━オススメ情報2━★:*:。

私が副理事長をつとめております
NPO法人全日本保険FP協会にて
2月より資格認定講座を開催します。

この講座を受講して頂くと
各種資格試験が免除されて
資格認定を受けられるのと
同時に法人保険販売の基礎と
応用を学ぶことが出来ます。

理事長の井上得四郎先生と
奥田が全国で講演を行います。

詳しくは全日本保険FP協会の
ホームページをご確認下さい。
http://zennichi-fp.com/nintei.html

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

新年あけましておめでとうございます!

本日よりメルマガ配信を
再開いたしました。

本号より内容&レイアウトを
少し変更してみましたが、
いかがでしょうか?

今日より平日は毎日、
法人保険営業に関する
キーワードを1つ取り上げて
解説をして参ります。

今日のような感じで
簡潔に解説をしていきますので、
同僚・後輩・先輩・上司・部下の
方々にご紹介を頂ければ幸いです!

本年も引き続きお役に立てる情報を
配信して参りますので、
よろしくお願い致します。

※ご紹介を頂く場合には、
メルマガ下記に記載されている
URLを使って頂ければ
ご紹介謝礼をお渡し出来ますので
よろしくお願いします。。。