vol.725:役員賞与

★────────────★
今日のキーワード
「役員賞与」
★────────────★

<解説>

役員報酬と役員賞与を解説した
国税庁ホームページの
文章がわかりやすいので
拝借します。。。

少し長い文章ですが、
読んでみて下さい。

報酬とは、
役員に対する給与のうち、
賞与及び退職給与
以外のものをいいます。

賞与とは、
名目のいかんを問わず、
原則として、
臨時的に支給される給与で
退職給与以外のものをいいます。

これらの給与には、
債務の免除による利益
その他の経済的な利益も含みます。

報酬と賞与は、
次のように区分されます。

(1)あらかじめ定められた
支給基準によって、
毎日、毎週、毎月のように、
月以下の期間を単位として
規則的に反復又は
継続して支給される
定期の給与は報酬となります。

ただし、これらの給与でも
通常の昇給等以外に、
特定の月だけ
増額支給された場合は、
その給与のうち
各月に支給される
額を超える部分は
賞与として取り扱われます。

(2)ほかに定期の給与を
受けていない非常勤役員に対し、
継続して毎年1回又は2回、
一定の時期に定額を支給する
規定に基づいて支給されるものは
報酬となります。

ただし、これが利益に
一定の割合を掛けて算定される
ことになっている場合は
賞与となります。

(3)固定給のほかに
支給される歩合給、
能率給などで、
使用人に対する支給基準と
同じ基準によって
支給されるものは
報酬になります。

(4)定時の株主総会、
社員総会などで、
役員報酬の支給限度額の
増額改訂が決議され、
その決議された日の属する
事業年度開始の日以後に
増額が行われることに
なっている場合は、
その増額分として
一括して支給されるものは
報酬として取り扱われます。

〜以下 省略〜

役員賞与の認定をされますと
法人で損金算入が出来ない上に
個人において所得税課税の
対象となり「二重課税」に
なります。

このために「役員賞与」と
認定されるかどうかは
非常に重要な問題になりますので
しっかりと押さえておきたい
ポイントです。

。:*:★━オススメ情報1━★:*:。

私が2010年より書いております
本メルマガが1冊の本になりました。

メルマガは細切れの情報に
なってしまうので、
1日1つは何かヒントを得て
頂く様に気をつけて
書いておりますが、
まとめて読んで頂くと
また違うヒントに気付いて
頂けると思います。

Amazonの電子書籍なので、
「Kindle」という無料アプリを
スマホ・タブレットへ
ダウンロードして下さい。

※アプリはAmazonのサイトからも
無料で手に入れられます。

法人保険販売の基礎
http://amzn.to/1olorAi

。:*:★━オススメ情報2━★:*:。
私の知り合いの代理店さんで
スタッフを募集しています。

募集要項は以下の通りです。

・固定給+交通費+成果給
・主として法人マーケット
(行き先は無尽蔵にあります)
・対応地区は全国
(勤務場所は全国対応可能ですが、
特に東京と大阪で緊急募集中です)
・法人保険未経験者も可能
(懇切丁寧に研修します)

法人保険未経験者でも
熟練したスタッフが一から
丁寧に教えてもらえるそうです。

ご興味のある方は奥田まで
下記フォームよりメッセージにて
ご連絡ください。
http://ws.formzu.net/fgen/S70141678/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今日は大阪で

院長夫人が語る
「ダメなFP・税理士
良いFP・税理士」

というセミナーを主催しました。

非常に刺激的なタイトルですが、
ご縁を頂いたクリニックの
院長夫人である事務長に
講師をつとめていただき
忌憚のないお話をお伺いしました。

自分で講演もしますが、
自分でセミナーの企画も
行います。

セミナー企画のポイントは
「自分が聞きたいテーマかどうか」

「集客」
の2点です。

自分自身が聞きたいセミナーを
自ら企画するのは
一番勉強になるので非常にオススメです。

さらに一番ネックなのは
集客だと思われるでしょうが、
今はFacebook等のSNSを
活用すれば比較的集客は
楽に行えます。

集客のポイントは
「良いコンテンツかどうか」
にかかっています。

今回も全国から20名以上の
方々にお集まり頂きました。

これからも私が聞きたい
セミナーを随時企画して
いきたいと思います。

なお今回はFacebookだけで
告知をしました。

これらもFacebookだけで
告知をするケースもありますので、
ぜひFacebookをされている方は
私とつながっておいて下さい。

Facebookをされていない方は
アカウントだけでも作られて
私をフォローしておいて貰えると
いろいろな情報を
発信していますのでチェックして
貰えれば幸いです。

奥田のFacebook
https://www.facebook.com/newblack05