vol.748:診療報酬

★────────────★
今日のキーワード
「診療報酬」
★────────────★

<解説>

診療報酬とは、
保険診療の際に
医療行為等の対価として
計算される報酬を指す。

「医師の報酬」ではなく、
それだけでなく医療行為を行った
医療機関・薬局の医業収入の
総和を意味する。

医業収入には、
医師(または歯科医師)や看護師、
その他の医療従事者の
医療行為に対する
対価である技術料、
薬剤師の調剤行為に対する
調剤技術料、
処方された薬剤の薬剤費、
使用された医療材料費、
医療行為に伴って行われた
検査費用などが含まれる。

日本の保険診療の場合、
診療報酬点数表に基づいて
計算され点数で表現される。

患者はこの一部を
窓口で支払い(自己負担)、
残りは公的医療保険で支払われる。

(Wikipediaより抜粋)

医療機関は診療報酬明細書
(レセプト)を作成して
公的医療保険を請求します。

なお診療報酬は
1点10円で計算され、
医療機関に支払われます。

医療機関は月初に前月分の
診療行為を集計して
レセプトを作成し請求を
行いますので、
医療機関は月初は忙しいので
注意しましょう。

ちなみに診療報酬点数表が
こちらのサイトで
確認出来ますので
ご興味のある方はどうぞ(笑)

http://2014.mfeesw.net/

。:*:★━オススメ情報1━★:*:。

こんな方にオススメのDVDです。

・決算書を読みこなして
法人へ保険提案を行いたい!

・損保の取扱が多く、
契約者の決算書を拝見する
機会が多い!

篠崎先生の決算書講座は
非常に分かりやすい上に
DVDなので繰り返し見る事で
確実に基礎を
マスターする事が出来ます。

詳しくはこちらを
ご確認ください。

http://shino-souken.co.jp/dvd01okuda/

※VISA・MASTER・AMEXの
クレジットカード払いも可能です。

※3月末までの特別価格での
販売ですのでお早めにどうぞ!

。:*:★━オススメ情報2━★:*:。

改訂版「財務革命」の在庫が
少なくなってきました。

新品での販売は、
現在の在庫分が本当に
最後になります。

中小企業の財務を学ぶには
最適な1冊です。

私も繰り返し何度も
読んでおりますが、
読むたびに新しい
気付きがあります。

手元に1冊は
ぜひ持っておいてください!

財務革命
http://amzn.to/1n4hms3

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

昨日から告知をさせて
いただいておりますが、
篠崎啓嗣先生の

「保険パーソンの
決算書の見方(基礎編)」

はすでに数多くの
ご注文を頂いております。

篠崎先生の
決算書の見方は
基礎的なところから
分かりやすく説明を
されているので
非常に勉強になります。

無料のサンプル映像も
ありますので、
ぜひ一度チェックしてみてください。

詳しくはコチラ
http://shino-souken.co.jp/dvd01okuda/