vol.787:合名会社

★────────────★
今日のキーワード
「合名会社」
★────────────★

合名会社とは、社員(=出資者)が
会社の債権者に対し直接
連帯して責任を負う
「無限責任社員」だけで
構成される会社形態のことをいいます。

以前は、2名以上の
無限責任社員が必要でしたが、
会社法施行に伴い、
1名以上で合名会社を
設立できるようになりました。

合名会社は、
資本金の制度が無く、
出資は信用・労務や現物出資が
認められています。

また、トータルの設立費用を
少なく抑えることができます。
合名会社のメリットは以下の通りです。

・設立手続きにかかる費用がかからず、
少ない投資で設立できる

・資本金の制度が無く、
出資は信用・労務や現物出資
のみでもOK
(現金による出資は義務付けされていない)。

・設立時の事務手続きは
株式会社や合同会社よりも簡単。

・合名会社は「持分会社」なので、
定款自治の範囲が広く、
会社法に違反しない限り、
自由に定款に規定することが可能。

・個人事業者と違って社会保険に加入できる。

・合名会社は、会社法施行に伴い、
無限責任社員1名のみで設立可能。

合名会社のデメリットは、
何といっても社員(出資者)が
会社債権者に対して
直接責任を負うことです。

このデメリットが
最大のネックとなっています。

・合名会社の代表者は、
無限責任社員で構成、
つまり仮に訴訟や事業が
失敗したときの責任追及は、
「無限に責任を有する社員」
である出資者(の全ての資産)に及ぶ。

基本的にはあまり活用される
ことが少ない法人形態であると言えます。

。:*:★━オススメ情報1━★:*:。

5月末までの期間限定で
特別に全日本保険FP協会の
資格認定要件を緩和しています。

音声ファイルとレジュメを
購入して頂き、
自主学習をして頂いた方へ
初級資格と中級資格の
試験免除を実施しております。

法人保険販売について
体系的に本格的に
学びたい方は是非ともチェック
しておいてください。

・初級資格
法人保険アドバイザー(BFP)資格

※5月末まで特別価格で販売中です。
http://wp.me/P57CEn-3E

・中級資格
法人保険マイスター(DFP)資格
http://wp.me/P57CEn-3t

。:*:★━オススメ情報2━★:*:。

以前にご紹介をしました
「医療法人ものがたり」ですが
Amazonの在庫が戻りましたね。

開業医とくに医療法人を
攻略したい人は絶対に
読んでおいた方が良い1冊です。

医療法人制度がどのような
経緯で出来たのか?
どのような議論があり、
どの様な変遷を経てきたのか?
を知っておくことは重要です。

医療法人ものがたり
http://amzn.to/1OzAWJw

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

おかげさまで
メルマガの読者さんも増え、
保険会社さん等で講演を
させて頂く機会も増えた事があり、
保険業界でそれなりに
人脈が出来てきました。

その結果、いろいろなご相談を
頂くケースが増えております。

一番多く頂く相談は、
やはり「人」に関するご相談ですね。

・いい人がいれば紹介してほしい

・良い代理店があれば紹介してほしい

今、複数の代理店さんから
人材募集&採用のご紹介依頼と
複数の方から代理店さんを
紹介してほしいというご依頼を
頂いております。

私のところでマッチング出来るケースは
個別にさせて頂いておりますが、
出来ないケースも出てきております。

つきましては、

・人が欲しい

・良い代理店を紹介して欲しい

というご要望の方がいらっしゃいましたら
個別に奥田までご連絡を頂けませんか?

エリアや条件、マーケット・職種などで
ご希望に添えるケースもあると思います。

営業職以外の募集をしている代理店や
事務職を希望している方もおられますので
お気軽にメールでご連絡下さい。

下記のお問い合わせフォームを
使って頂いても結構です。

http://ws.formzu.net/fgen/S70141678/

良いご縁の橋渡しが出来れば幸いです。
よろしくお願い致します。