vol.792:看護師賠償責任保険

★────────────★
今日のキーワード
「看護師賠償責任保険」
★────────────★

看護師が行った行為によって
患者さんなどに被害を与え
損害賠償をされる場合、
通常のケースであれば
勤務している医療機関ならびに
従事している医師の
医師賠償責任保険によって
補償がされます。

しかしながら、次の様なケースでは
看護師自身に損害賠償が
及ぶケースも考えられます。

・誤って医師の指示とは違う
行為をした結果、発生した損害賠償

・医師賠償責任保険の支払対象事故でも
看護師自身に求償される場合

・看護師自身を狙う打ちして
損害賠償される場合

これらの場合には、看護師自身が
損害賠償を行う必要があり、
これらのケースにおいて
看護師賠償責任保険が機能します。

この保険は大手損保会社であれば
取扱がありますし、
各種団体において
所属している会員向けの制度もあります。

掛金は年間でも数千円程度で
高額な補償が得られますので、
押さえておくべき保険商品と
言えるでしょう。

。:*:★━オススメ情報1━★:*:。

あと10日で特典終了です!!

法人保険販売の資格認定機関として
スタートしました全日本保険FP協会の
認定資格BFPとDFPを無試験で
取得できるのは5月末までに
ご購入を頂いた方のみとなっています。

法人保険販売の基礎を解説した
BFP認定講座と、
少しレベルの高い内容を解説した
DFP認定講座

ご自身のレベルと
今後の展望に合わせて
ご選択を頂ければ幸いです。

・初級資格
法人保険アドバイザー(BFP)資格

※5月末まで特別価格で販売中です。
http://wp.me/P57CEn-3E

・中級資格
法人保険マイスター(DFP)資格
http://wp.me/P57CEn-3t

。:*:★━オススメ情報2━★:*:。

中小零細企業へ訪問して
保険提案をさせて頂くたびに
思うのは、「企業財務」をいかに
理解して保険の話が出来るか?
という事の重要性です。

零細規模であれば決算書を
拝見すれば非常にシンプルなので
決算書が読めて財務が
分かっていれば一目瞭然で
いろいろな話が可能です。

私もまだまだ途上ですが、
最近になって法人生保を
提案するうえで財務の必要性を
痛感していますし、
いまだに繰り返して学んでいます。

法人保険営業パーソンは
ぜひこの本を繰り返し読んで欲しいですね。

財務革命
http://amzn.to/1n4hms3

難しい本ですから、少なくとも5回は
繰り返して読んでください。
そうすると見えてくるものがありますから・・・

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

昨晩は久しぶりに空手の稽古へ
行ってきました。

なかなか時間が取れず
今年に入って2回目で、
前回から2か月も間が
空いてしまいました(汗)

案の定、体は動かず
型は一部忘れているし、
組手では思うように組めずで
稽古内容としては
散々な内容でした。

ですが、久しぶりに行って
体を動かして心身共に
鍛えられてすっきりとしました。

また久しぶりにも関わらず
稽古をつけて頂いた諸先輩方にも
非常に感謝です。

多少は手洗い洗礼も受けましたが(笑)

ようやく少し落ち着いて来ましたので、
週1回は最低でも稽古に行くように
したいものです。

40になって始めた極真空手も
何とか3年目に入りました。

最初はすぐに辞めるかも?
と思っていましたが、
思いのほか続いています(笑)

それも手荒くも温かく指導して頂く
道場の皆さまのおかげですね。

2年間(結構休んでいるので実質は1年くらい?)
通った一番の効果は、
心が鍛えられる事ですね。

もちろん体も鍛えられますが、
多少の事では動じなくなったり
少しは物事を冷静に考えられる
様になったように思います。

頻繁にはいけませんが、
自分のペースでこれからも
空手は続けるつもりです。

ご一緒に稽古しませんか?(笑)
ご興味のある方は奥田まで
メッセージを下さい。
同じ道場で心身を錬磨しましょう!